【保育士試験】お疲れ様です\(^o^)/平成30年前期(筆記試験)~はじめての受験

お疲れ様です\(^o^)/自分も頑張った~。とにかく行った~。

今回、2018年4月[前期]は私の初受験でした( ̄^ ̄)ゞ

試験の雰囲気など「へ~、ほ~っ」って思った実体験を書き留めておきたいと思います。

試験申し込みからのスケジュール

今回の前期試験は

・平成30年度[前期]

筆記:H30.4.21(土)、22(日)
実技:H30.7.1(日)

です。保育士試験って土日にあるんですね。

ちなみに

・平成30年度[後期]

筆記:H30.10.20(土)、21日(日)
実技:H30.12.9(日)

ですね~。

●申し込み(1か2月)

ちょっとうろ覚えなんですけど、1月か2月。

「全国保育士要請協議会」のHPから資料請求して申込しました。

※4カ月前くらいには、申し込み開始時期をチェックしよう~。結構早いよ。

●書類不備対応(該当者だけ)

私、先の申し込みで最終学歴の卒業証明を送っていたんですけど、
結婚していたので、名字が変わっていたんです。

その場合は、「戸籍抄本」を一緒に送ってないといけなかったらしくて、
書類不備で郵便が来ました。

慌てて返送。その後、返事はなく。

「大丈夫かな・・・?」

とひやひやしていたのですが、無事4月に受験票が届きました~。

●受験票(4月頭ごろ)

こんなの届きます。

4月ですね。結構直前に届きました。

私は初回受験なので免除科目はなくて全部『受(受験できるよ)』って書いてあります。

●筆記試験(4月21日、22日)

行ってきました~。

会場は東京大学でした。

「あら、時計台だわ~」なんてわくわくしましたけど、開始1時間前なのに沢山の人が
来てました。皆、参考書立ち読みしているからわかる。

初めての筆記試験・・・ の前に

受験前日に「受験票忘れないでね~!!」ってアピールしたんですけど、

受験票、忘れない方がいいですけど

『受験票忘れた方は、臨時発行の手続きのために本部室へ行ってください。』

っていう案内がありました。会場の黒板に。

だから、当日受験票忘れた~ってなったとき、諦めないで「臨時発行」覚えておいてください。

(毎年どこでも臨時発行できるかは保障できませんが。)

初めての筆記試験

1科目1時間または30分の科目でした。

30分の科目あるって知らなかった・・・。

●1日目
10:30~11:30
保育の心理学
12:00~13:00
保育原理
14:00~15:00
児童家庭福祉
15:30~16:30
社会福祉

1日目は全部1時間の試験でした。1時間の試験は20問です。
各時間は30分の休憩時間があります。お昼は1時間。

●2日目
10:00~10:30
教育原理
11:00~11:30
社会的養護
12:00~13:00
こどもの保健
14:00~15:00
こどもの食と栄養
15:30~16:30
保育実習理論

2日目は「教育原理」「社会的養護」が30分で10問です。

休み時間を有効活用すればよかったと思った1日目

私1日目は「児童家庭福祉」「社会福祉」は勉強してなかったので、はなから捨てる気まんまん
だったんです。でも受けてみて、帰ってから自己採点してみたら、「社会福祉」はぼっろぼろだったんですけど、「児童家庭福祉」はけっこういい線いってたんですよ。

「あれ、ちょっとでも問題集みとけばよかったかも」

って心入れ替えて、2日目は30分の休み時間にトイレ我慢して参考書を必死で読むことにしました。(前日と当日の電車移動の時間も利用したよ♪)

休み時間を使ってみた2日目

30分の休み時間に読み切れる参考書ってことで、私の本気の参考書持って行っても
よめないので、

これ


電車とかでちょこちょこ読むために使ってた内容が少な目の参考書。

でもこれ

要点ポイントのページが各教科4~6ページくらいちょうどいい感じでついていて、30分勉強にちょうど良かった\(^o^)/。これと、各教科の一問一答も「答え」だけざ~~っと見ました。

あ、ちなみに勉強済みの科目はこのブログ使って復習しましたよ(o´艸`)ホント。
もし他にも直前とかに見てくれた人いたら超うれしいな~なんて思いながら見てました。

まあ、でも直前はやっぱり、やりこんだ参考書とか見ますかね♪

帰ったら自己採点

帰ったら予備校とかが出している「保育士試験 解答速報」で自己採点。6割合格です。20問は12問正解、10問の「教育原理」、「社会的養護」は両方6問正解で合格o(・ω・´o)

勉強していた科目は大丈夫そう。

2日目はトイレ我慢した甲斐あって、ラッキーで通った科目が何科目かあったみたい。あきらめなくて良かった!トイレ我慢してよかった!!

ラッキーで受かった科目も、ちゃんと保育士になる前までにはお勉強します。。

ちなみに、正式な回答は「全国保育士要請協議会」のHPによると『6月4日(月)午前10時』掲載予定とのことです。

後日追記したんですが、「教育原理」、「社会的養護」はどちらも6割以上で合格です。どちらか一方が6割を切っていると、どちらも再受験です。「全国保育士要請協議会」のHPのQ&Aより抜粋です(‐∀‐;;

筆記試験の合否結果はいつ来る?

「全国保育士要請協議会」のHPを見ていたらお知らせが出ていました。

『6月2日(土)~6月10日(日)までに郵送』

だそうです\(^o^)/

次は[前期]実技

実技は「実技:H30.7.1(日)」ですね。頑張ろう!まだ何も手についてませんが。

実技試験は「筆記試験全科目合格者」が対象でした(°m°;)ごめんなさい!勘違いしてました。筆記試験が一部でも不合格だと実技試験は受けられないんですね。「全国保育士要請協議会」のHPの『受験申請の手引き』にちゃんと書いてありました。

[後期]受けようかな?どうしよう。

後期試験は、

筆記:H30.10.20(土)、21(日)
実技:H30.12.9(日)

だそうです。

後期とばして、次の前期にしよっかな~とも思ったんですけど、
[前期](7月)の実技の3カ月ちょっと後が[後期](10月)の筆記なので、多分そのころには
また受けたくなっていそうだなぁと思います。

ちなみに、[後期]の申し込みについては、「全国保育士要請協議会」によると5月中旬に正式に掲載されるようです。それで、『平成30年6月28日(木)より請求及び配布開始』ってことなので、まだちょっと考える余裕ありそうですね~。

ではちょっとGWはゆっくりしたいわぁ~なんて思いつつ、古い指針のブログページを直さねば。。新しい2章も勉強しておきたいですね~。

では最後に、本当に、お疲れ様で~す\(^o^)/
[前期]は見送った方も、[後期]頑張って下さいね~。

スポンサーリンク
広告大
広告大
スポンサーリンク
広告大